税理士法人 絆

絆がある。

プライバシーポリシー

個人情報の保護について
個人情報の取り扱い

税理士法人 絆のプライバシーポリシーは、
ご利用者が税理士法人 絆のウェブサイト閲覧を含めて、
あらゆるサービスを利用しているときに適用されます。
また、ご利用者が税理士法人 絆のサービスを利用する際に収集された個人情報は、
税理士法人 絆のプライバシーポリシーに従って管理されます。

個人情報の収集

税理士法人 絆は、ご利用者が税理士法人 絆のホームページを閲覧する際に、
お問い合せその他ご相談などで個人情報を入力して頂いたりする際に、自動的に取得しています。
税理士法人 絆はご利用者のIPアドレスやクッキー情報、ユーザーが閲覧したページ、
ユーザーの利用環境などの情報をユーザーのブラウザから自動的に受け取り、サーバーに記録しています。
税理士法人 絆がお尋ねする個人情報は、
税理士法人 絆のサービスをご利用いただくために必要なものに限られています。

個人情報の利用目的

税理士法人 絆は、以下の目的でご利用者の個人情報を収集します。

◎ 税理士法人 絆が取り扱う商品や業務上のサービスをより充実させ、お客様へより良いサービス提供を行うため
◎ ご利用者に特別なサービスやニュースなどの情報をご提供させていただくため
◎ お問い合せなど、必要に応じてご利用者に連絡をさせていただくため
◎ ご利用者の状況・環境などに関する調査やマーケティング調査を行い、より良いウェブサイトを構築していくため

第三者への提供

税理士法人 絆は、以下のいずれかに該当する場合を除いて、
いかなる第三者にも個人情報を開示、 または提供することはいたしません。

◎ 情報開示や共有について利用者の同意がある場合
◎ 利用者が希望する商品やサービスを提供するために、情報の開示や共有が必要と認められる場合
◎ 利用者に商品やサービスを提供する目的で、税理士法人 絆からの委託を受けて業務を行う会社が情報を必要とする場合。
(委託を受けて業務を行う会社は、税理士法人 絆が提供した個人情報を
上記目的のために必要な限度を超えて利用することはできません。)
◎ 裁判所や警察等の公的機関から、法律に基づく正式な照会を受けた場合
◎ 利用者の行為が、利用規約やガイドライン等に反する等、税理士法人 絆の権利、
財産やサービス等を保護するため必要と認められる場合
◎ 人の生命、身体および財産等に対する差し迫った危険があり、緊急の必要がある場合



実績・実例 絆の絆 絆の絆:税理士法人 絆の実例・実績を紹介します
知っ得コラム 知っ得コラム:知っているとお得な、なるほどコラム

熊本の税理士・税理士法人 絆は財務のコンサルティング・財務・会計などをおこなう税理士事務所です。「数字を経営に役立てることは できないか」「もっと提案型の会計事務所はないのか」「万全の状態で決算に望みたい」、そんなお客様のため、税理士法人 絆は「財務コンサル 力」「企業再生力」「事業継承力」の3つの力をフル活用してお客様の永続発展のためプロとしてのお仕事をさせていただきます。お客様の夢や理想を聞かせて 下さい。私たちが精一杯お手伝いさせていただきます。